about

日本人の食卓には昔から発酵食品が欠かせなくなっています。
その中でも味噌は保存も効き保存食として昔から日本人に愛されてきました。

そのお味噌を180年前から淡路島で家業として営んでいるかわばたみそ。

昔ながらの製法と手作りで時間調整、温度調整、水分調整を人の手で手間をかけて米麹を作っています。

素材にも拘った厳選の無添加の味噌

美味しいお味噌は全て美味しい米麹から。

淡路島で数人のスタッフで真心込めて作り上げる無添加の味噌を毎日丹精込めて作っています。

7種類のお味噌と雪が降った後のようにふんわりとした米麹を使った甘酒。

ご飯のお供に欠かせない金山寺味噌は選び抜いた麦芽水飴を使用。

昔ながらの酸っぱい梅干しはまさに王道と呼ばれています。

お世話になった方への贈り物としてのギフト用もご用意しています。